重要

都内最大級の屋外練習場をお台場にOPEN!国家ライセンスの実地試験にも対応予定!

ドローンスクール東京(お台場本校・新宿校・渋谷校)では、この度お台場本校がある「アクアシティお台場」の屋上にて、屋外練習場をOPENすることになりました。

東京23区は人口集中地区(DID)に該当しており、航空法の観点からドローン(無人航空機)を飛行させるためには、国土交通大臣の許可が必要となります。
そのため、これまで常設型のドローンの屋外練習場は存在していませんでした。
 
一方で、ドローンスクールに通う受講生からは、都心の屋外で操縦訓練、経験を積みたいという声は多く、これまでは屋内練習とは別に、神奈川や千葉、埼玉の郊外の提携する屋外練習場にて講習を行ってまいりました。
 
2021年9月24日、航空法施行規則の一部改正により、係留飛行と第三者の立入禁止管理を行えば、人口集中地区(DID)においても国土交通大臣の許可なしでの飛行が可能になりました。
 
そこで今回、アクアシティお台場の協力を得て、お台場屋上にてドローンを係留させて飛行する方法で練習場を開設することになりました。
これにより国土交通大臣の許可を取得していない方でもドローン飛行が可能になります。
都内初の常設型の屋外練習場であり、同時に都内最大級の広さを誇る練習場となります!
 
また、アクアシティお台場の屋上は、2022年12月より開始されるドローン国家ライセンスの一等資格および二等資格の試験会場の空域基準を満たしているため、ドローン国家ライセンスの試験会場としても利用することを想定しています。

なお、現時点における屋上での飛行はドローンスクール東京(お台場本校、新宿校、渋谷校)にて回転翼3級コースを取得した卒業生が対象となり、一般利用者への解放は行いませんのでご注意ください。

本件に関するリリースです!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000059475.html
TOP
新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について